日本漢字能力検定協会が実施している漢字検定(日本漢字能力検定)ですが、皆さんも学生時代に一度や二度は受験したことがあると思います。

管理人である私も、中学と高校の時にそれぞれ3級と2級を受験したことがありますが、いずれも独学で取得しました。

資格の取得を目指す際に通信講座を利用する方も多いですが、はたして漢字検定は通信講座を受けなければいけない試験なのでしょうか?

時間があれば独学で十分!!

まず最初に言っておきたいのは、漢字検定は一番最上位の1級であっても暗記問題がメインで応用問題はほとんどありませんので、勉強法は非常にシンプルでひたすら漢字を覚えていくだけです。

ですので、試験範囲の漢字が分かるテキストや問題集を持っている方で比較的試験まで余裕があれば、わざわざ講座を受講する必要はありません。

ちなみに、勉強時間の目安としては最低でも

  • 3級で「50時間」
  • 準2級で「50時間」
  • 2級で「70時間」
  • 準1級で「80時間」
  • 1級で「100時間」

は必要になります。

これは受験する下の級を取得できるレベルにある状態からの勉強期間になるので、仮に3級レベルの方がいきなり1級を目指そうと思うと300時間以上の勉強時間が必要になります。(勿論、個人差があるので目安として参考にして下さい)

受験日までのこれ以上の勉強期間を設けれる方でテキストをキチンと揃えておけば講座を受講する必要は無いでしょう。

通信講座を受講するのも一つの手

流石に漢字検定の為に予備校などに通う必要はありませんが、受験日までにあまり勉強時間がとれない方や、出来るだけ確実に合格したい方であれば、通信講座の受講を考えてみても良いかもしれません。

通信講座ならいつでも受講できるし受講料もそれほど高くないので受講してみる価値はあると思います。

通信講座を実施しているスクールは少ない

通信講座は様々な企業やスクールで実施されていますが、意外にも漢字検定の通信講座ってほとんど無いのが現状です。

その理由としては、漢字検定受験者の多くが学生なので、学校の授業で勉強できるという点が挙げられます。あとは冒頭でも言いましたが、暗記問題ばかりになるので、通信講座を受講するまでもない試験だからという背景もあるでしょう。

と言っても、3級以下であれば簡単に合格できますが、準2級より上にいくと社会人の私でも難しいと思える問題ばかりです。

実際に、準2級の合格率は30%程しかないので、暗記問題だからと言って簡単な試験ではありません。(ちなみに1級の合格率は5%程)

通信講座を受講するならユーキャンがお勧め

生涯学習のユーキャン

漢字検定の通信講座を探してみたら皆さんご存知の「ユーキャン」にたどり着きました。

ユーキャンの漢字検定講座」では、メインテキスト(6冊)の他に副教材として、

  • 資料集
  • 漢字トレー二ング帳
  • ガイドブック
  • テキストの解答と解説
  • 添削関係書類

などが付属されています。

ちなみに、ユーキャンでは2級・準2級・3級・4級試験に対応したカリキュラムが組まれています。

過去の試験問題を出題項目ごとに分析した教材で、しっかりと検定対策ができるようになっているので、市販のテキストで勉強するよりより効率的に勉強することが可能です。

特にユーキャンでは図解で分かりやすく解説してくれるので、勉強嫌いのお子さんにもお勧めできます。

また、ユーキャンの代名詞である添削課題(全6回)があるので、自分の弱い所を確認しながら勉強を進めることができます。

費用はどれぐらい?

受講料は29,000円(税込)になり、ユーキャンで実施している通信講座の中でもかなり安いです。

勉強期間はどれぐらい?

ユーキャンが設定している標準学習期間は6ヵ月ですが、はっきり言って2級であってもここまでの勉強期間は必要ありません。

ただ、会社員や学業やバイトが忙しい学生さんなど、勉強時間がそれほど確保できない方からしてみれば、6ヵ月でも足りないと思われるかもしれませんが、学習期間を超えても12か月までは指導を受けることができるので安心して下さい。

体験談・評判

お勧め度:★★★★☆4
勉強時間:3か月
三津(10代) 2016年11月18日

テキストは見やすい
去年、ユーキャンの漢字検定講座を受講しました。
それまでは市販で売っている漢字検定に対応したテキストを利用していましたが、ユーキャンのテキストの方が勉強しやすかったです。内容もしっかりしていると思います。

お勧め度:★★★★☆4
勉強時間:4か月
さえ(20代) 2016年9月11日

お金に余裕があれば
ユーキャンの講座を受けるのはこれで3回目です。
ユーキャンのテキストは教材が豊富なので通信講座を受けるならユーキャンと決めています。特に漢字検定講座で配布される「漢字トレーニング帳」は試験対策だけではなく学校の授業でも活用できるのでお勧めです。
ただ、このサイトで言われている通り市販のテキストでも十分対応可能な試験になるので、お金に余裕のない方であれば、自分でテキストや問題集を買って独学で勉強した方がよほど安くつきます。

お勧め度:★★★☆☆3
勉強時間:1か月
大林(30代) 2016年7月4日

独学で十分
勉強に自信のない人であれば通信講座を受けた方が自信にもなるし良いかもしれませんが、漢字検定は市販でも良い教材が揃っているので、わざわざ通信講座を受講する必要は無いと思います。

公式サイト

ユーキャンの漢字検定講座