介護を必要としている方の家族やヘルパーに、知識や技術を指導するのも介護福祉士の仕事。その需要は介護サービスの利用者数とともに年々高まっており、今日本で必要とされている職業のひとつと言えるのです。

介護そのものは資格がなくてもできるのですが、介護福祉士は国から認められた国家資格として地位のあるものとなっており、取得していると自身のキャリアに役立ちます。介護福祉士の資格を取得すれば、昇給はもちろん資格手当や待遇も期待できるようになるでしょう。また、自身のスキルの証明にもなるため、転職や再就職においても有利となります。

とは言っても、ハードな介護職と試験勉強を両立するのはなかなか難しいもの。無理をしながら勉強しても身になりませんし、勉強を続けられなければ意味がありません。

そんな忙しい人にぜひオススメしたいのが、通信講座を利用した試験勉強。ここでは、介護福祉士の資格を目指すうえで活用したい通信講座をご紹介しています。「介護福祉士になりたいけど、仕事をしながら勉強できるのか不安…」「通信講座ってちゃんと続けられるの?」と感じている方は、ぜひ読んでみてくださいね。

2017年1月10日時点の情報

通信講座を利用するメリット

時間、場所を選ばずに勉強できる

通信講座には、時間、場所を問わずに自分のペースで勉強できるというメリットがあります。平日は通勤中や夜寝る前、休日は自宅や図書館、カフェなどでと、自分の好きな時間に好きな場所で勉強できます。

自身のスケジュールに合わせて勉強を進められるのは、スケジュールの調整が難しい方にとってありがたいですよね。

通学に比べて時間やお金がかからない

通学で勉強する場合だと、決められた授業の日に学校に通わなくてはならないため、わざわざ移動をしなければなりません。しかし、通信講座であれば学校へ通わなくても学習できるため、ムダな出費を抑えられます。

資格取得には何かとお金がかかるもの。節約になるうえに勉強時間も確保もできるのは、通信講座だけが得られるメリットではないでしょうか。

自分のペースで勉強を進められる

自分のペースで学習できるのも通信講座の魅力。苦手分野を復習したり、模擬問題に何度も挑戦したりと、自身の学習状況によって勉強を進めることが可能です。

通信講座の比較

ここでは、介護福祉士の資格取得をサポートする通信講座を徹底比較。なかでもオススメの「たのまなの介護福祉士受験対策講座」「ユーキャンの介護福祉士合格指導講座」「三幸福祉カレッジの介護福祉士受験対策講座(通信)」の3つを比べてみました。

気になる比較内容は、通信講座を選ぶときにチェックしておきたい受講費用・学習期間・質問回数・添削回数の4つ。ぜひ、通信講座選びの参考にしてみてください。

受講費用

たのまな 48,000円(税込)
ユーキャン 129,000円(税込)
※免除無しコースの場合
三幸福祉カレッジ 35,640円(税込)
※筆記通信コースの場合

最も受講費用が安かったのは三幸福祉カレッジでした。

どの通信講座にするか決めるにあたって、気になるのが費用ではないでしょうか。費用を安く抑えて資格を取得できたら嬉しいですよね。

しかし、費用が安くても資格取得のための十分なサポートが受けられない、という可能性も考えられるため、費用だけで通信講座を選ばないように気を付けなければいけません。

三幸福祉カレッジの介護福祉士受験対策講座(通信)

学習期間

たのまな 6ヵ月
ユーキャン 8ヵ月
三幸福祉カレッジ 2~3ヵ月

各通信講座の学習期間は上記のとおりで、中でも短かったのが三幸福祉カレッジでした。

学習期間で通信講座を比べる際は、自身で確保できる勉強時間とペースを考慮するのがポイント。試験まで十分期間があり、着実に知識を身につけたい方はたのまなやユーキャンを、試験まであとわずか、短期集中で取り組みたい方は三幸福祉カレッジを選ぶのがオススメです。

三幸福祉カレッジの介護福祉士受験対策講座(通信)

質問回数

たのまな 制限なし 
ユーキャン 1日あたりの質問回数に制限あり
三幸福祉カレッジ 記載なし

質問回数で比較をしたところ、たのまなは「制限なし」、ユーキャンは「回数制限あり」という結果に。三幸福祉カレッジに関しては記載がありませんでした。

通信講座のデメリットと言えるのが「分からない箇所を質問できる人がすぐそばにいない」ということ。分からない箇所をそのままにしてしまうと、得点を逃してしまうだけでなく、試験勉強へのモチベーション低下にもつながります。

通信講座を選ぶ際は、質問回答サポートがついている、さらに質問できる回数が多いかどうかもチェックしておきたいですね。

たのまなの介護福祉士受験対策講座

添削回数

たのまな 6回
ユーキャン 規定課題19回+総合課題1回
三幸福祉カレッジ 記載なし(回数不明)

添削回数が1番多かったのはユーキャン。計20回という充実ぶりでした。

回数が多いに越したことはないですが、試験まで最低5~6回ほど利用できるかどうかも見ておくと良いかもしれませんね。

三幸福祉カレッジに関しては公式サイトに記載がなかったので、気になる方は直接問い合わせてみてください。

ユーキャンの介護福祉士合格指導講座

各講座の紹介

ここでは、「たのまな」「ユーキャン」「三幸福祉カレッジ」それぞれの特徴と教材についてまとめてみました。各通信講座にどんな魅力があるのか、上記の比較表と合わせてご覧ください。

たのまな

  • 介護福祉士受験対策講座

たのまなの「介護福祉士受験対策講座」は、6ヵ月の学習期間で合格圏内を目指せるプログラム。講義DVDとテキストで基礎知識を習得後、模擬試験を受けてスキルアップを目指します。

講義DVDでは出題範囲すべてを講師が解説してくれるため、授業を受ける感覚で理解を深められます。初めて受験する方はもちろん、リベンジの方も合格を狙える講座です。

また、試験直前には対策セミナーを開催。前回までの出題傾向や今回の受験で抑えておきたいポイントを解説してくれるので、自身の弱点を補うことが可能です。セミナーに参加できない方、遠方に住む方のために動画配信も行なっています。

教材

  • メインテキスト
  • 講義テキスト「合格の法則」 3冊
  • 介護福祉士筆記試験 短期合格テキスト&問題集 1冊
  • 模擬試験 5回分

析して、重要度の高い問題を収録。テキストだけだと自分で理解するのが難しい方も、講義を繰り返し聞くことで学習を進められます。

DVDとテキストで理解を深めたら、試験で出題される11科目すべてを網羅した介護福祉士筆記試験 短期合格テキスト&問題集を使用。各問題に過去何回出題されたかが記載されているため、優先度を押さえながら学習できます。

口コミ

勉強する所の的が絞られているので勉強しやすかったです。

公式サイト先

たのまなの介護福祉士受験対策講座

ユーキャン

生涯学習のユーキャン

  • 介護福祉士合格指導講座(実務者研修付きコース)

持っている資格にあわせてコースを選ぶことができるユーキャン。初任者研修、介護職員基礎研修、ホームヘルパー1級を取得していれば「初任者研修コース」、ホームヘルパー2級を取得していれば「ホームヘルパー2級コース」、資格を持っていない方は「免除無しコース」と、3つのコースのなかから選択できます。

どのコースも実務者研修と国家試験対策が合わさったカリキュラムになっており、別々に学ぶよりも効率よく対策することが可能です。

教材

  • メインテキスト 6冊
  • 実力アップ問題集
  • 過去問題集
  • 医療的ケアDVD
  • ガイドブック
  • 添削関連書類

ユーキャンでの主な学習方法は、テキストと各科目の添削課題を繰り返すこと。実力を身につけるとともに、実務者研修も修了できます。

試験制度の変更や法改正があった場合は、追加で補助教材を郵送。あなたの合格を臨機応変にサポートしてくれますよ。

口コミ

図解やイラストが多いので勉強嫌いな私でもスムーズに勉強することができました!

公式サイト先

ユーキャンの介護福祉士合格指導講座

三幸福祉カレッジ

  • 筆記通信コース

福祉教育の専門学校である三幸福祉カレッジには、遠方にお住まいの方や仕事で忙しい方に向けた「筆記通信コース」があります。自宅に居ながら通学コースに引けを取らない試験勉強ができる、専門学校ならではの通信講座です。

また、学んだ知識を試す機会として会場模試や自宅模試を開催(受験には別途受講料がかかります)。試験前の最終チェックにオススメです。

教材

  • 受験ワークブック(上、下)
  • 一問一答過去問題集
  • 演習課題集(解答、解説付き)
  • 過去5年事例問題集

通学コースと同様の教材を使用し、講義と演習問題を自身のペースで繰り返し解くことで試験勉強を進めていきます。模擬試験では科目別で結果を分析。添削に解答、解説がついており、苦手分野の把握と克服をサポートしてくれますよ。

どの講座がいいの?

  • 1回で確実に合格を目指したい!教材の充実度で選ぶなら「たのまな
  • 添削回数が多いほうがいい!弱点克服へのサポート重視なら「ユーキャン
  • 試験まで時間がない!短期集中で合格を目指すなら「三幸福祉カレッジ

オススメは教材の満足度が高い「たのまな」

どの通信講座にも魅力がありますが、なかでもオススメなのがたのまな。DVD+テキストがセットになっている教材の充実、質問回数や添削などを考えると、試験勉強をするうえで必要なサポートがバランスよく整っている講座だと言えます。

口コミ

近所に学校が無く渋々三幸福祉カレッジの通信講座を受講しましたが正解でした。チャートで自分の苦手分野が的確に把握できるのはGOODです。

公式サイト先

三幸福祉カレッジの介護福祉士受験対策講座(通信)

資格取得への第1歩は資料請求から!

どの通信講座で試験勉強を始めればいいのか、まずはリサーチをすることが資格取得への第1歩。気になる通信講座を見つけたら、資料請求をして検討してみましょう。

資料請求をしたら、資格取得にかけられる予算、勉強しやすいカリキュラム、無理のない学習プランが立てられるかなど、自身に合っているかどうかをチェック。じっくり比べたうえで、通信講座を決めてくださいね。

独学勉強法

介護福祉士の独学勉強法