MENU

薬剤師試験の独学勉強法【試験対策・勉強時間など】

2020 5/11

勉強法としては、薬学大学での授業がメインになると思うので、ここで改めて説明できることはありません・・・

学校だけの勉強だけで不安な方は、薬剤師国家試験対策予備校の「薬剤ゼミナール」を利用するのも一つの手です。

タロウのアイコン画像タロウ

とにかく青本の問題を徹底的にこなして問題に慣れていきましょう。

スポンサーリンク

目次

テキストの紹介

薬剤師試験のお勧めテキスト・参考書・問題集・過去問を紹介

勉強時間の目安

6年間の大学での授業を除いて、1日2時間程度の勉強時間が必要になります。

ただ、確実に合格を目指すのであれば、6年次からは平日で3時間、休日で5時間以上の勉強時間を設けましょう。

簡単な試験ではありませんので、それだけ勉強しても合格できる保証はありませんが、どの試験にも言えることですが、勉強すればするだけ合格できる確率はアップします。

受験者数・合格率

時期受験者数合格率
第103回13,579人70.6%
第102回13,243人71.6%
第101回14,949人76.9%

試験難易度

合格率だけを見れば半分以上は合格しているので、それほど難しくないと思われる方もいるかもしれませんが、受験者の大半が薬学大学で6年間みっちり勉強して試験に挑戦しているので、その中での合格率が半分程度しかないことを見ると、かなり難しい試験なのは間違いありません。

試験情報

  • 資格種別:国家資格
  • 資格区分:なし
  • 受験資格:なし
  • 試験内容:必須問題試験と一般問題試験(理論・実践)
  • 試験日:3月上旬
  • 試験場所: 北海道、宮城、東京、石川、愛知、大阪、広島、徳島、福岡
  • 問い合わせ先:管轄する地方厚生局又は地方厚生支局所在地

試験情報の詳細は「薬剤師試験の難易度・合格率・試験日など」で掲載しています。

よくある質問

独学でも取得可能?

薬学大学で勉強しながら取得を目指すと思いますが、並行して予備校や通信講座などを利用して取得を目指している人が多いです。

薬学大学を卒業しなければ受験資格を得ることが出来ないので、どちらにせよ独学のみで資格を取得することは出来ません。

皆さんの勉強法を掲載

さきこのアイコン画像さきこ

タイトルをタップ (クリック)したら口コミが見れるよ~

目次
閉じる