MOS(Excel・Word)の独学勉強法【テキスト紹介・勉強時間など】

ExcelでもWordにも言えることですが、MOSの勉強法としては、実技試験になるので、頭で考えるよりとにかく問題を徹底的にこなしていくことが重要です。

試験対象のソフトをとにかく触りまくって感覚を得たのちに、テキスト付録のCDを入れて、何周にもわたり問題を解きまくって勉強します。そうして問題に慣れることで、似た問題が出てきてもすぐに対応することができます。

タロウ

自分に解けなさそうな問題は後回しにして解ける所から解いていきましょう

スポンサーリンク

目次

MOSのテキスト紹介

FOMから出している、「Microsoft Office 対策テキスト 問題集」、これ1冊あれば十分です。模擬問題をひたすらこなして問題に慣れていきましょう。

MOSのテキストを探す

勉強時間の目安

1科目1日2時間程度の勉強時間で、2週間もあれば合格できるレベルに達するでしょう。トータル時間で言えば30時間ほど。休日二日間でみっちり勉強すればそれだけで十分です。

但し、これはあくまでPCを使える方を対象にしているので、年配者などPCに抵抗のある方なら倍以上の勉強時間を要するでしょう。(年配者はPCが苦手という、勝手な偏見をもってすいません・・・)

試験内容

対象のソフトを実際に操作して、要求された作業をどれだけ確実にこなせるのかを判定します。

試験結果は、試験終了後にすぐに確認することができます。

試験難易度

スペシャリストレベルになると若干難易度はアップしますが、それでも他の資格に比べるとかなり簡単です。

業務でWordやExcelを使っている方であれば、特に試験対策を立てなくても合格できるレベルです。

試験情報

  • 資格種別:民間資格
  • 資格区分:Excel(一般・上級)、Word(一般・上級)
  • 受験資格:なし
  • 試験日:毎月1~2回
  • 試験場所:全国各地
  • 問い合わせ先:株式会社 オデッセイコミュニケーションズ

試験情報の詳細は「MOS試験の難易度・合格率・試験日など」で掲載しています。

よくある質問

独学でも取得可能?

独学で勉強するのが一般的です。

PCを持っていない、Word・Excelを持っていない、PCを全く触ったことが無い方であれば、近所のパソコンスクールなどに通う方が確実だと思いますが、基本的にこの資格はお金を出して勉強するような資格ではありません。

皆さんの勉強法を掲載

さきこ

タイトルをタップ (クリック)したら口コミが見れるよ~

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

目次
閉じる