ファイナンシャル・プランニング技能士(FP)の独学勉強法【テキスト紹介・勉強時間など】

最短期間で合格を目指すなら、まずは過去問をひとつ解いてみましょう。

問題集を買えば過去問が必ずひとつは付いています。

ファイナンシャルプランナーの試験で問われる内容は、税金や年金、住宅など人によってはすでに手続きの経験がありある程度知識を持っていることでしょう。

スポンサーリンク

目次

ファイナンシャル・プランニング技能士の勉強法

すべての項目を一からわざわざ勉強するのは非効率です。苦手分野を炙りだしてから問題集で勉強します。

問題集を読んだだけでは理解できない場合は、ネットや関連本を頼りましょう。もし年金の項目が分からないなら、年金を受け取る人に向けてアドバイスが書かれたWEBページや行政が出しているパンフレットなどが多数あります。

また、法律制度が改定されたときもそれに準じた問題が出されることが多いので、そのチェックも含め勉強してください。

自分の状況に置き換えて読み込むことで理解が進みます。より正答率を上げるには、過去問は最低5年分はやりこみましょう。

さきこのアイコン画像さきこ

2級は似たような問題がほとんどなので過去問の内容をキチンと理解しておけば、合格はもう目の前です。

ファイナンシャル・プランニング技能士のテキスト紹介

2級にせよ3級にせよ、これから初めて勉強される方は「みんなが欲しかった! FPの教科」を使って勉強すると良いでしょう。

数あるFPのテキストの中でも有名なテキストで、私も勉強する際に実際に利用していましたが各項目がコンパクトにまとめられていて分かりやすいので、勉強嫌いな方でも取っつきやすいと思います。

ただ、問題が乏しいので、「みんなが欲しかった! FPの問題集」や「FP技能検定 精選過去問題集」を併せて購入して、問題を徹底的にこなして問題に慣れていきましょう。

3級でしたら、テキスト1冊と問題集1冊あれば十分でしょう。

ファイナンシャル・プランニング技能士のテキストを探す

勉強時間の目安

まず、これから初めてFPの勉強を始める場合での3級取得までの勉強時間はおよそ100~150時間程と言われています。

通信講座を利用する場合は、基礎知識を徹底的に叩き込むので、独学で勉強するより勉強時間はかかると思います。(その分、合格する確率が高くなるのは言うまでもありません)

2級と3級はそこまで難易度は変わらないので、3級を取得してしまえば2級取得までの勉強時間は100時間も要らないでしょう。

合格基準

  • 1級:学科:200点満点で120点以上、実技:200点満点で120点以上
  • 2級:学科:60点満点で36点以上、実技:50点満点で30点以上
  • 3級:学科:60点満点で36点以上、実技:50点満点で30点以上

受験者数・合格率

1級

時期受験者数合格率
2018年9月762人71.3%
2017年9月751人88.1%
2016年9月716人87.0%

2級(筆記試験)

時期受験者数合格率
2018年9月19,118人39.47%
2018年5月17,410人42.93%
2018年1月20,826人45.63%

2級(実技試験)

時期受験者数合格率
2018年9月16,272人50.52%
2018年5月14,540人51.68%
2018年1月17,191人57.45%

3級(筆記試験)

時期受験者数合格率
2018年9月19,987人78.63%
2018年5月16,405人78.92%
2018年1月21,305人80.33%

3級(実技試験)

時期受験者数合格率
2018年9月18,707人86.50%
2018年5月15,416人90.47%
2018年1月19,936人89.07%

試験難易度

非常に人気のある資格で、就活でも存分にアピールできる資格ですが、試験の難易度は国家資格の中でもかなり低いです。

試験範囲は広いですが、暗記問題で覚える内容も複雑じゃないですしね・・・

2級と3級の難易度は似たようなものなので、3級を取得できればもうひと踏ん張り勉強すれば2級も取得できるでしょう。

試験情報

  • 資格種別:国家資格
  • 資格区分:1級、2級、3級
  • 受験資格:1級:2級合格後に実務経験1年以上など、2級:3級合格者など、3級:FP業務に就いている(予定でも可)
  • 試験内容:筆記試験と実技試験
  • 試験日:1級(1月・9月)、2級・3級(1月・5月・9月)
  • 試験場所:全国各地
  • 問い合わせ先:一般社団法人 金融財政事情研究会 検定センター

試験情報の詳細は「ファイナンシャル・プランニング技能士試験の難易度・合格率・試験日など」で掲載しています。

よくある質問

独学でも取得可能?

暗記問題ばかりなので、勉強する時間が十分にとれてテキストや問題集も用意できる環境にあれば、わざわざ通信講座や予備校などに通う必要はありません。

ただ、人気資格でスクールも豊富にあるので、学力に自身の無い方は、手軽に利用できる通信講座を利用するのも一つの手です。

皆さんの勉強法を掲載

さきこのアイコン画像さきこ

タイトルをタップ (クリック)したら口コミが見れるよ~

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

目次
閉じる