通関士のおすすめ通信講座(たのまな・ユーキャン・フォーサイト)を徹底比較

貿易関係の資格のうち唯一の国家資格である通関士は、年々社会的ニーズが高まっている資格として注目されています。

通関業者・メーカーで勤務する方だけでなく、個人輸入を行っている方、就職・転職を有利にする切り札として取得する方が増加しているのだとか。

通関士の資格を取得することで、世界中の貿易会社や商社といった企業を相手にグローバルな活躍ができるでしょう。

そんな通関士の資格取得に向けてオススメなのが、「通信講座」を使った勉強法です。

通信講座の比較

ここでは、通関士の試験勉強ができる「たのまなの通関士講座」「ユーキャンの通関士講座」「フォーサイトの通関士通信講座」の3つを比較しています。

受講費用・学習期間・質問回数・添削回数の4つを比べた結果をまとめましたのでぜひ参考にしてください。

2019年3月14日現在の情報

受講費用

たのまな32,000円(税込)
※テキストコースの場合
ユーキャン59,000円(税込)
フォーサイト49,800円(税込)
※クーポン割引後の価格

受講費用が1番安いのは、「たのまな」でした。すべての講座で分割払い・教育ローンでも支払い可能ですが、支払い方法によっては分割手数料が発生するので少し高くなる場合が。

自分が用意できる費用を考慮しつつ、無理のない程度で講座を始めましょう。

学習期間

たのまな9ヵ月
ユーキャン6ヵ月
フォーサイト年度内の本試験前日まで

1番学習期間が長く設けられているのは「たのまな」でした。

サポート自体は12ヵ月間受けられるため、日々多忙で勉強時間の確保が難しい方も余裕を持って臨めるでしょう。

ユーキャンは半年間、フォーサイトは年度内の本試験前日まで学習期間が設けられていますが、申し込む時期によっては来年度の試験を受けたほうが良い場合も。

自身のスケジュールや生活リズムに配慮しながら、より学習しやすいペースで試験勉強を行うべきですね。

質問回数

たのまな制限なし
ユーキャン質問回数に制限を設ける場合もあり
フォーサイト受講期間中のみ
※20問を超える場合、1問あたり税込500円の料金が発生します

たのまなでは、サポート期間中であれば何度でも質問をすることができます。ユーキャンは1日の質問回数に制限がかかる場合があります。

フォーサイトは受講期間中いつでも質問を受け付けているそうですが、20問を超えると1問あたり税込500円の料金が発生するのでご注意を。

添削回数

たのまな6回
ユーキャン7回(総合模擬試験1回を含む)
フォーサイト回数の記載はないけど添削はあり

たのまなは6回、ユーキャンは総合模擬試験1回を含む7回の添削が受けられます。

添削指導は、プロの目線で自分の苦手分野を把握・克服できる絶好のチャンス。たとえ1回の添削でも無駄にならないよう、十分に活用しましょう。

フォーサイトについては回数の記載がありませんでしたが、実際の受講者からの情報として添削はあるようです。気になる方は問い合わせの際に聞いてみることをオススメします。

各講座の紹介

たのまな

  • 通関士講座【テキストコース】
  • 通関士講座【Web,DVDコース】
  • 通関士講座【Web,DVD安心コース】

内容によって3つのコースが用意されているたのまなの通関士講座は、どれも合格に欠かせないポイントのみにしぼった内容になっています。

テキストをメインに学習をすすめるコース、テキストにWeb・DVDをプラスしたコース、さらに演習と直前対策がついたコースと必要に応じて選択できる仕組み。

最短合格に向けた要点をギュッと凝縮し、本番を想定した試験勉強ができるでしょう。

教材

【テキストコース】

  • テキスト4冊(関税法、関税定率法等、通関業法・通関実務、テーマ別問題集・法令集/各1冊)
  • 持ち歩き問題集1冊
  • 通関実務 実戦力演習テキスト1冊
  • 添削問題(全6回分)1冊
  • 全国公開模擬試験(自宅受験)1回
  • 法令改正レジュメ

【Web,DVDコース】

  • 持ち歩き問題集1冊
  • 通関実務 実戦力演習テキスト1冊
  • 法令改正映像講座(約80分)
  • 学習の基礎映像講座(関税法、関税定率法、課税価格、通関業法、通関実務/すべて約60分)

【Web,DVD安心コース】

  • 持ち歩き問題集1冊
  • 通関実務 実戦力演習テキスト1冊
  • 学習の基礎映像講座(関税法/約60分、関税定率法/約60分、課税価格/約60分、通関業法/約60分、通関実務/約60分)
  • 演習編映像講座(関税法等/約227分、通関業法/約60分、通関実務/約171分)
  • 直前対策編映像講座(関税法等/約392分、通関実務/約161分)

たのまなは各コースによって付いてくる教材の量が異なります。

どれもイラストで分かりやすく解説したテキスト・添削問題・講師監修の全国公開模擬試験をメインに学習を進めていきますが、コースによってはWebやDVDを使った映像講義を受けることも可能。

添削問題を受けて勉強を繰り返し、模擬試験を受けて合格を目指します。

口コミ

他の通信講座と比べて費用が安かった点が良かった。何度が質問をしたが、すぐに回答が返ってきたので学習をとぎらせることなく進められたのが良かった。添削では、丁寧なアドバスがあり役に立った。
いくつかの通信講座で講義サンプル動画を見ましたが、こちらの講座が一番わかりやすかったので決めました。通勤の電車で講義を視聴できたので、効率的に学習を進められたのが合格の鍵だと思います。
一発合格を狙っていたのでこのコースを選びました。演習映像では、実際の本試験の解説を確認でき出題傾向をつかむことができました。直前映像では、今年の試験に出そうな箇所や押さえておくべき個所をピンポイントで解説してあったのでとても参考になりました。確実に合格を狙いたい方にはこちらのコースをおすすめします。
テキストコースを選びましたが、テキストの内容が回りくどくて分かりにくかったです。

公式サイト先

たのまなの通関士講座

ユーキャン

生涯学習のユーキャン

  • ユーキャンの通関士合格指導講座

短時間の勉強でも合格できるよう工夫が施されたユーキャンの通信講座は、初心者にやさしい構成になっているのが特徴です。

分かりやすいテキスト、プロの講師陣たちによる添削指導とサポート、6ヵ月で合格を狙うカリキュラムと万全の体制が整っています。

1人での試験勉強で不安な方も安心して学習できる、充実した通信講座だと言えるでしょう。

教材

  • メインテキスト全6冊
  • ガイドブック
  • セレクト過去問題集2冊(一問一答編と計算・申告書編)
  • 最新本試験問題解答解説
  • その他(添削・質問関係書類)

知識ゼロからのスタートでも合格をつかめるよう、分かりやすさを追求したユーキャンのテキスト。

試験に精通したプロが出題傾向を分析、各所に理解しやすい工夫がされています。試験に合格するためのカギとなる申告書作成対策もばっちり。

特にテキストは「初めての試験勉強でも理解しやすい」「このテキストのおかげで合格できた!」と受講者たちから好評のようです。

口コミ

他の通信講座と比べると受講料が高かったのですが、サンプルテキストがわかりやすかったのでこちらを受講しました。テキストのわかりやすさも良かったのですが、私の場合添削に大変助けられました。添削の際、自分では気づかなかった弱点を指摘してもらいましたので、そこを重点的に学習しました。そのことによって、堰を切るように学習が進みました。通信講座は自分一人で頑張るものだと思っていましたが、添削者の支えのおかげで合格を勝ち取れました。

公式サイト先

ユーキャンの通関士講座

フォーサイト


  • 通関士合格講座 DVDコース

フォーサイトでは、試験を受ける年度に合わせた対策講座が用意されています。

要点をしぼって構成されたテキストは、約60%の合格ラインを効率よくクリアできるようまとめられているのが特徴。

受講生の意見を参考にしたフルカラーイラストや表は、「分かりやすい」「理解するスピードが早くなった」と評価を集めています。

教材

  • 受講ガイド
  • 戦略立案/合格必勝DVD
  • テキスト4冊
  • 問題集5冊
  • 講義DVD7枚
  • 再現問題
  • 模擬試験(1回分)
  • 法改正情報等
  • eラーニング 道場破り®
  • 確認テスト(道場破り®内)
  • 演習ノート
  • 無料メール質問20回
  • 直前対策 通関実務対策編
  • 直前対策講義動画(道場破り®内)

フルカラーテキストのほか、まるでプライベート授業を受けているかのような講義DVD、試験本番で得点を取る力を養う過去問題集など、充実したフォーサイトの教材。

インプット・アウトプットを繰り返した復習で、着実に実力をレベルアップできます。

完全オリジナルのラーニングシステム「道場破り®」は、Webやスマホで講義を受けられる便利なシステム。通勤中や休憩中など、スキマ時間を活用した学習ができます。

口コミ

テキストがカラーなのでポイントがわかりやすかったです。テキストだけでは覚えられないことも、eラーニングを何度も見ることで頭にインプットされていきました。始めはどのように学習を進めていくか不安でしたが、学習スケジュールを自動で作成してくれる機能があったのでとても助かりました。

公式サイト先

フォーサイトの通関士通信講座

どの講座がいいの?

  • 費用も教材の質も!コスパの高い通信講座を求めるなら「たのまな
  • 充実した教材で確実なレベルアップを狙うなら「フォーサイト
  • 初心者でも大丈夫!安心して学習を進めたいなら「ユーキャン

オススメは良いとこどりができる「たのまな」

費用を抑えつつ質の高い教材で試験勉強できるたのまなは、安定した通信講座だと言えます。インプット・アウトプットで着実に理解力を深めたいならフォーサイト、プロによる充実したサポートを望む方はユーキャンを選んでみてもいいでしょう。

まずは資料請求をしてみて、講座内容をじっくり比較してから最適な通信講座を選んでくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

通信・通学
広場太郎をフォローする
資格勉強の広場【2019年度最新】
タイトルとURLをコピーしました