就職・転職のためにプログラミングを学びたいと思っている方も多いと思います。

独学で学ぶことも可能ですが、やはりスクールに通う方が早く・実践的なスキルを身に付けることができます。

今回は、おすすめのプログラミングスクールをランキングにして紹介するとともに、各スクールの特徴などを紹介しますね。

おすすめのプログラミングスクールランキング

1位:Tech Boost

2位:ネットビジョンアカデミー

3位:CodeCamp

4位:侍エンジニア塾

5位:WebCamp

6位:TechAcademy

7位:DIVE INTO CODE

8位:WebCamp pro

9位:TECH::CAMP

10位:TECH::CAMPエキスパート

11位:KENスクール

12位:ヒューマンアカデミー

13位:アビバ

各プログラミングスクールの比較

料金・期間の比較

Tech Boost 月額99,800円(税別)期間は3カ月
ネットビジョンアカデミー 就職支援を受ける場合は無料
就職支援を受けない場合は10万円
CodeCamp 148,000円/2ヶ月
248,000円/4ヶ月
298,000円/6ヶ月
入塾料が別途 10,000円
侍エンジニア塾 138,000円/1ヶ月
378,000円/3ヶ月
598,000円/6ヶ月
入塾料が別途 100,000円
WebCamp 【社会人】
118,000円 (税別)/1カ月
198,000 円(税別)/2カ月
258,000 円(税別)/3カ月
【学生】
99,800 円(税別)/1カ月
167,000 円(税別)/2カ月
218,000 円(税別)/3カ月
 TechAcademy 【社会人】
4週間プラン:129,000円/4週間
8週間プラン:179,000円/8週間
12週間プラン:229,000円/12週間
16週間プラン:279,000円/16週間
【学生】
79,000円/4週間
10,900円/8週間
139,000円/12週間
169,000円/16週間
無料体験あり
DIVE INTO CODE 298,000円(税抜)/6カ月
WebCamp pro 400,000(税別)/6カ月
学習期間3カ月+転職サポート3カ月
 TECH::CAMP 12,800円/月額
別途入会金が128,000円
TECH::CAMPエキスパート 398,000円/500時間
オンライン受講は298,000円
KENスクール 【Web実践就転職総合コース】
322,272円/6カ
【Javaプログラマー養成コース】
341,280円/6カ月
別途入学金30,000円
ヒューマンアカデミー 【Webサイト制作基礎講座・Webリテラシー講座】
21,000円~
【Javaプログラマー就職指導付講座】
300,000円~
【IT業界就職対策コース】
493,000円~
別途入学金、テイスト代
アビバ 4,760円~/90分
別途入会金21,600円

料金だけを見れば、ネットビジョンアカデミーが圧倒的に安いです。というか就職支援を受ければ無料ですから!

ネットビジョンアカデミーの公式サイト

TechAcademyは無料体験でプログラミングに触れることができるので、プログラミングとはどの様なものか体験したい方にお勧めです。

TechAcademyの公式サイト

対応言語の比較

Tech Boost HTML/CSS、Ruby、Ruby on Rails、Git、ブロックチェーン、IoT、AIなど
ネットビジョンアカデミー ネットワークエンジニア全般
CodeCamp HTML5/CSS3、JavaScript/jQuery、PHP/MySQL、Java基礎、Java応用、Javaサーブレット、Androidアプリ、iPhoneアプリ、Photoshop、Illustrator、Bootstrap
侍エンジニア塾 Swift、Android、Xcode、Monaca、HTML、CSS、JS、Ruby、PHP、Python、Java、C++ / C#、Unity、TensorFlowなど
WebCamp HTML5/CSS3、JavaScript/jQuery、Photoshop、Ruby/Ruby on Rails、MySQL、GitHub、Xcode、Swift、CocoaPods、Firebase
 TechAcademy HTML5/CSS3、PHP/Larevel、JavaScript/jQuery、Web API、SQL、Java、C#、Unity、Ruby/Ruby on Rails、Git/GitHub、Bootstrap、Twitter Bootstrap、WordPress、Heroku、Firebase、Swift、Xcode、Android Studio、Adobe Photoshop、Cacoo、Prott、Sketch
DIVE INTO CODE Ruby/Ruby on Rails、SQL/PostgreSQL、Git/GitHub、HTML5/CSS3、Bootstrap、JavaScript/jQuery、Heroku、AWS、Capistrano
WebCamp pro HTML(HTML5)、CSS(CSS3/SASS)、JS(jQuery)、Ruby on Rails、MySQL、GitHub、AWS(EC2/ELB/RDS)
 TECH::CAMP HTML5/CSS3、JavaScript/jQuery、Ruby/Ruby on Rails、MySQL、Git、C#、Unity
TECH::CAMPエキスパート HTML5/CSS3、JavaScript/jQuery、Ruby/Ruby on Rails、MySQL、Git、C#、Unity
KENスクール HTML5/CSS3、JavaScript/jQuery、WordPress、PHP、MySQL、Photoshop、Illustrator、Dreamweaver、InDesign、Ruby/Ruby on Rails、Java、C、Visual Basic、VBA、ORACLE、CCNA、LPIC、Linux
ヒューマンアカデミー HTML5/CSS3、JavaScript/jQuery、WordPress、PHP、SQL、Java、Dreamweaver、Photoshop、Illustrator、Linux、Cisco
アビバ HTML、CSS、Java、VBA、Photoshop、Illustrator

オンラインスクール対応の比較

Tech Boost
ネットビジョンアカデミー ×
CodeCamp
侍エンジニア塾
WebCamp ×
 TechAcademy
DIVE INTO CODE ×
WebCamp pro ×
 TECH::CAMP
TECH::CAMPエキスパート
KENスクール ×
ヒューマンアカデミー
アビバ

就職サポートの比較

全てのスクールで就職サポートを行っています。

返金制度の比較

Tech Boost ×
ネットビジョンアカデミー ×
CodeCamp ×
侍エンジニア塾
WebCamp
 TechAcademy ×
DIVE INTO CODE ×
WebCamp pro
 TECH::CAMP ×
TECH::CAMPエキスパート ×
KENスクール
ヒューマンアカデミー
アビバ

各プログラミングスクールの特徴

TECH BOOST

  • 業界初!ブロックチェーンが学べる
  • たった3カ月で実践的なスキルが身に付くので、すぐにエンジニアとして活躍
  • 運営先がエンジニア専門の転職企業なので、受講後、優良企業を紹介
  • 専門性が高く、今後主流となってくるAIについても学べる

TECH BOOSTの特徴としては、とにかく実務で実践できるスキルを学べるという点。どれだけスクールで学んでも実務で活かせないと意味ないですからね!そのため、エンジニアとして活躍するための、実践的なカリキュラムを学ぶことができますので、就職先でも即戦力として活躍できます。

また、仮想通貨で注目を浴びているブロックチェーンの基礎を学ぶことも可能です。

エンジニア専門の転職支援を行う、Branding Engineerが運営しているので、他のスクールに比べて就職支援にも力を入れています。

Tech Boostの公式サイト

ネットビジョンアカデミー

  • 無料でネットエンジニアとしてのスキルが身に付く
  • 初心者であっても、わかりやすく指導
  • ネットワークエンジニアとして取得しておきたいCCNA対策

ネットビジョンアカデミーは、何と無料で受講できてしまいます。

条件として、就職を前提としていますので、受講後に就職を希望している方には大変おすすめですよ。

また、ネットビジョンアカデミーは、5年以上も実績がありますので、講義が初心者でもわかりやすいと評判です。

ネットビジョンアカデミーの公式サイト

CodeCamp

  • 自宅に居ながら、プログラミングがしっかりと学べる
  • 現役エンジニアにより、マンツーマンで指導が受けられる
  • より最適化されたカリキュラムを学べるので、より実践的なスキルが身に付く

CodeCampの特徴は、通学する手間のいらないオンラインスクールというところです。

教えてくれるのは現役のエンジニアのため、最新のプログラミングを学ぶことができますよ。また、対応時間は朝の7時から24時までと、非常に長いことも特徴です。

これでしたら、会社員の方でも会社に行きなが気軽に学ぶことができますよね。

CodeCampの公式サイト

侍エンジニア塾

  • 講師は、現役エンジニアまたは、Webデザイナーが、マンツーマンで指導
  • 通学かオンラインか、自分の好きなスタイルを選択
  • 受講後の就職、企業についてのアドバイスなども受けられる

会社員なので通学は難しい、近くに教室がない、わざわざ通うのは面倒、と言う方には、オンライン受講。

オンラインではサボってしまいそうで心配、と言う方には、通学受講。このように、侍エンジニア塾では、自分で学びやすい環境を選択できるのが特徴です。また、講師は全員現役で働いているので、最新のプログラミングを学ぶことができますよ。

そして、侍エンジニア塾は、受講後の就職をプッシュしていますで、学んだ技術を活かせる仕事などを紹介・アドバイスをしてくれます。

侍エンジニア塾の公式サイト

WebCamp

  • 自分で組み立てたカリキュラムを学ぶことができる
  • 11:00~22:00まで通い放題なので、通いやすい
  • 自分だけの専門の講師が付くので、進捗状況や弱いところなど的確に教えてくれる

WebCampの特徴は、何と言っても通い放題だと言うこと。

常に講師が常駐していますので、質問・アドバイスなどをどんどん受けることができますよ。従来の講義形式ではなく、一人一人の学習ペースで進められますので、とても効率の良い学習ができます。

WebCampの公式サイト

TechAcademy

  • 無料体験を利用できる
  • オンライン講座のため、好きな時間に受講
  • 週2回の面談で、自身の進捗状況や学習などの相談・アドバイスが受けられる

TechAcademyは、オンラインでプログラミングを学ぶことができます。

講師がマンツーマンで授業を行うスタイルではなく、オンライン上に用意されているカリキュラムを自分のペースで学んでいくスタイルです。

企業の開発などを手掛ける優秀なエンジニアなどが、週2回オンライン上でアドバイスや相談にのってくれますので、よりよい学習方法やテクニックなどを教えてもらえますよ。

プログラミングの無料体験も行っているので、プログラミングってどういうものなんだろう・・、と思われている方でも安心です。

TechAcademyの公式サイト

DIVE INTO CODE

  • 人材紹介会社との提携なので、転職に有利
  • 質問やアドバイスなどを何度でも受けてくれる
  • 自分の開発したアプリを、投資家・エキスパートエンジニアが出席する場で発表

DIVE INTO CODEの一番の特徴は、人材紹介会社と提携をしていること。

受講後は、即戦力として企業で活躍できるように、しっかりとスキルを身に付けることができます。

質問は何度でも受け付けてくれるなど、自習環境も整っていますので、学習意欲の高い方は、どんどんスキルを身に付けられますよ。

DIVE INTO CODEの公式サイト

WebCamp pro

  • 受講後3か月以内に就職・転職ができなかった場合は受講料が全額返金
  • 就職、転職成功率は驚異の98%
  • 教室は毎日通い放題で、常駐する講師に質問アドバイスを受けられる

WebCamp proの一番の特徴は、就職・転職率の高さです。

受講後3か月以内に就職・転職ができなかった場合、受講料が全額返金、というサービスがある位ですから、就職・転職に強い、と言うことがうかがい知れますよね。

また、教室は11:00~23:00まで開放しており、常駐する講師に質問をすることも可能です。わからなかったことをそのままにすることなく、納得できるまで学習できますので、ぐんぐん力が付きます。

WebCamp proの公式サイト

TECH::CAMPエキスパート

  • より実践的なプログラミング技術を学べる
  • 受講後の、就職・転職率は97%
  • 学習方法が、オンライン・短期集中・週末集中の3タイプの学習カリキュラムから選択

TECH::CAMPエキスパートの大きな特徴は、就職・転職率の高さです。

万が一受講後に就職できなかった場合は、受講料の全額返金サービスも行っています。

また、TECH::CAMPエキスパートでは、プログラミングに対する思考、就職・転職を本気で目指している方しか受講することができません。ですから、なんとなくプログラミングをかじってみようと思っている方には、TECH::CAMPエキスパートはおすすめできません。

また、学習スタイルが、オンライン・短期集中・週末集中の3種類から選択できますので、自分に合った学習方法を見つけることができますよね。

TECH::CAMPエキスパートの公式サイト

KENスクール

  • 完全個別指導なので、効率よく学ぶことができる
  • 運営元が、人材紹介事業も行っているため、受講後の就職・転職サポートが厚い
  • WebデザインやWebプログラミング、ネットワークコースや、3D技術など、受講できるコースが幅広い

KENスクールは全国8カ所にあるどの教室に通っても良いです。

自分の好きな時間、好きな教室に予約を入れられるという、とても柔軟なスクールです。個別指導ですので、自分の進捗状況を確認しながら、自分のペースで学習を進めることが可能です。

受講後の就職・転職率も高いので、安心して通うことができますね。

KENスクールの公式サイト

ヒューマンアカデミー

  • コースが豊富
  • 通える教室が全国にあるので、通いやすい
  • 受講後の就職・転職のサポートが手厚い

ヒューマンアカデミーは全国に19カ所も教室を持つ、巨大スクールです。

コースも非常に豊富なので、より自分に合ったカリキュラムを学ぶことができますね。就職・転職サポートが優れていますので、受講後の相談・アドバイスも受けることができますよ。

ヒューマンアカデミーの公式サイト

アビバ

  • 初心者でもわかりやすい授業を行っている
  • 豊富なコースから選べる
  • 全国に100教室以上あるので通いやすい

パソコン教室と言うと、アビバは有名ですよね。

授業は少人数制をとっていて、出来るだけ個人の進捗に合わせて教えてもらえます。

また、個別のカウンセリングを受けることができますので、学習方法や、受講後の就職・転職についてのアドバイスを受けることもできますよ。

アビバの公式サイト

対象者別のおすすめプログラミングスクール

プログラミングスクールに通う方には、それぞれ目指す方向が違いますよね。

ここでは、目指す方向別に、おすすめのプログラミングスクールを紹介していきます。

とりあえず基礎を学びたいなら

基礎から学びたいとお考えの方には、ヒューマンアカデミーか、アビバをおすすめします。

どちらも、初心者向けのコースがありますので、授業についていけるかしら?と心配している方でも安心して通うことができますよ。

全国に教室がありますので、自宅や勤務先に近い教室を見つけられるのではないでしょうか。

とにかく安く受講したいなら

プログラミングスクールは高額だ、というイメージがありますが、ネットビジョンアカデミーでは、なんと無料で通うことができます。

無料で受講するための条件は、就職することが前提だということ。

プログラミングのスキルを無料で身に付け、就職・転職までサポートしてくれるのですから、最高ですよね。

より良い就職・転職を目指すなら

受講後の就職・転職を目指す方には、WebCamp proとTECH::CAMPエキスパートをおすすめします。

どちらも、受講後の就職・転職率は、97~98%と非常に高い数字です。受講生も、モチベーションが高い方が多いので、通う中で自分自身ももっと向上心をたかめることができますよ。

無料説明会に参加してみよう

どのプログラミングスクールも無料説明会を実施していますので、気になるスクールがあればまずは説明会に参加して疑問点を解決して下さい。

プログラミングスクール13校の紹介をしてきました。

どのスクールも、知名度が高く、通っている生徒も多いので、安心して通うことができますよ。

通う目的に合わせて、選んでみてください。