ITパスポートのテキストを選ぶ際のポイント

ITパスポートでは普段の生活では耳にしない単語が多く出てきます。既に学校や仕事などでプログラミングを経験されている場合は良いのですが、そうでない場合は、恐らく用語が分かっても、文章の内容がイメージできないので理解しづらいかと思います。

試験に合格するには、まず教科書を最後まで読める事が肝心です。

なので、テキストを選ぶ際のポイントとして、以下の3点を重視すると試験に受かりやすくなると思います。

  1. 用語の説明がわかりやすいか(普段の生活では耳にしない用語が試験では多くでてきます)
  2. イラストが多いか(視覚情報が多い方が覚えやすいです)
  3. 文章が簡潔に書かれているか(長い文章で説明されると、途中で飽きてしまいますし、イメージしにくくなるので理解しにくくなります)

ITパスポートのお勧めテキスト

・わかりやすさは一番!amazon売れ筋ランキング1位の『イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室 』

やさしい言葉で、詳しく説明が載っています。絵も多く、理解しやすい作りになっています。各章ごとに練習問題もあるので、勉強した事をすぐに試せるので便利です。

あと、猫のイラストが多いので、猫好きには一番おすすめの一冊です(笑)。かわいいイラストがあると元気がでますし、最後の方のページまで猫がいるので、次はどんなイラストかなとわくわくしながら勉強できます。

猫がただかわいさをプラスしているだけでなく、ちゃんと用語説明の補足をしているのも注目ポイントです。

また本書は試験範囲を網羅しているので、この一冊を繰り返し読むだけでも、学校などでプログラミングの経験などがある人は、合格できるのではないかと思います。

平成30年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室 (情報処理技術者試験)

一冊で勉強を済ませてしまいたい人はこれ!『いちばんやさしい ITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集』

この教科書もやさしい言葉で、説明してあるので、初めて挑戦する人には良い本だと思います。問題集もついているので、教科書のパートを読み終えたままの勢いで実践問題にチャレンジできるのも良い点です。

そしてなんと読者専用サイトがありまして、疑問や質問に答えてくれるというアフターサポート付きなのです。

やはり1人で勉強していると、疑問点や不安がいっぱい出てくると思います。そんな心配のある方にはこちらをおすすめします。

また、おすすめの勉強法として、教科書の方の各章を読み終えた後に、すぐに問題集の同じ章の問題を解くと、より一層理解が深まるかと思います。

問題集も付いている本書を購入すれば、問題集を別に購入しなくて良いのでお金も節約できますので、この一冊で一気に勉強してしまうのも良いかと思います。

(平成30年度)いちばんやさしい ITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集 (絶対合格の教科書シリーズ)

あまりお金をかけたくないけれど、しっかり勉強したいという人には『かんたん合格 IT パスポート教科書』

最後におすすめするのがこの一冊!なんと一冊1000円未満でPDFと単語帳アプリまでついてきます。

ITパスポートの教材はどれも分厚い冊子ばかりなので、PDFと単語帳アプリがあれば、通勤・通学中の電車の中でもささっと手軽に勉強ができます。

ITパスポートは聞き慣れない単語にいかに慣れるかが重要なので、家では本で学習して、外ではアプリで単語のおさらいができれば、テストは万全なものになるでしょう。

また、安いからといって、内容が薄いのかと心配になる方もいらっしゃるかと思いますが、心配ありません。しっかり試験範囲もカバーしていますし、初めて試験を受けるという方には読みやすい一冊となっています。

まず、お試しで受けてみようかなという方は、価格も低いですし、気軽に挑戦できるのではないかと思います。

(全文PDF・単語帳アプリ付) かんたん合格 IT パスポート教科書 平成30年度 (Tettei Kouryaku JOHO SHORI)

ITパスポートお勧め問題集や過去問

もう少し実践問題に触れておきたい人には『かんたん合格 ITパスポート過去問題集』

先ほど教科書の方でおすすめした”かんたん合格”シリーズの過去問題集です。こちらも1200円ほどで、PDFと単語帳アプリがついてきます。実際に出題される問題を、家でも外でも繰り返し勉強ができるのは、非常に大きいと思います。

また、教科書よりも問題に対する解説が多いので、より理解を深める事ができます。少し空き時間ができたら、ささっとアプリで勉強したり、復習できるので、記憶が定着しやすいと思います。

(全文PDF・単語帳アプリ付)かんたん合格 ITパスポート過去問題集 平成30年度秋期

なかなか用語が覚えられない,書いて覚えたい人には『栢木先生のITパスポート教室準拠 書き込み式ドリル』

こちらも教科書の方でも紹介した、栢木先生のシリーズの問題集です。栢木先生のシリーズのすごいところは、文章は簡潔なのに、試験範囲のほぼ全てを網羅しているところです。

教科書だけでも十分なほどですが、この書き込み式ドリルで合わせて勉強することで、実際の試験の時に落ち着いて回答することができるでしょう。

平成30年度 栢木先生のITパスポート教室準拠 書き込み式ドリル (情報処理技術者試験)

ITパスポートの役立つ情報